埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、文鮮明真の御父母様・文亨進二代王様・文國進監察総監様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

「勇気」に関連する御言葉

1.二代王


亨進様のNRA著名保守派インタビューとマンゴ候補支持■キングスリポート5月15日・14日(二日分) から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)

私の父レバレンドムーンも脱税をしたという疑惑で監獄に行きました。それは宗教弾圧でした。

私も政府が私を注視していることを知っています。

しかし、私はそれが怖くありません。



2.御父様


天聖経2010年版2334頁から引用します。

神様が自分をご覧になって

勇気をもたれ、

悪なる世界を倒そうと

思いながら進み出る、

そのような神様になられるとすれば、

その瞬間から、

神様の活動舞台が

自分によって生じるのです。

2114頁にも、少し翻訳が違いますが、同じ御言葉があります。

私を御覧になって

勇気を出され、

悪なる世界を押し倒そうと

奮い立たれる

神様になるとすれば、

その瞬間、

神様の活動舞台が

自分によって生じます。

約1年前、選挙のために、自分を励ました御言葉ですので、記憶(メモ帳に記録)していました。



3.ボブ・ディラン


グーグルは、本当に個人情報を監視しています。
私の「好み」を記憶し、的確な広告を表示しました。
その誘惑に負けて購入した音楽雑誌の「ボブ・ディラン インタビュー」の結びから引用します。

彼らの歌詞が俺の歌詞より勝ることはない。

俺の歌詞には何か、他にはない勇敢さみたいなものがあるんだよ。

もしかしたらその他には何もないのかも知れないけど(笑)、

でもそれは決して取るに足らないことじゃないんだ

子供時代の「サイボーグ009」以来、私の「好み」は変わりません。
ボブ・ディランは、1941年 5月24日生まれ、最近77歳になりました。
青年時代のアイドルも、年を取りました。
当然、自分もです。



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )


「キリスト教」のブログは、こちら

任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。