埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(蘇生期・真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、文鮮明真の御父母様・文亨進二代王様・文國進監察総監様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

「腹」の機能  御父様が大切にした「へそ」 「7年審判期間」の訂正

信頼・正義・公平の真理、主の聖霊、生ける水は腹から。<二部>18年10月24日 韓国語説教 文亨進二代王から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)


1.危険察知

本能。これではだめだという良心がありますね。心に引っかかること。実際、心に刺さると言いますね。ところが実際は幼い時からお腹からウッと出ます。お腹が刺されるかのように、ここ(お腹)でワッあ、駄目だ、それではだめだ。この人は危険、お酒を飲んだら駄目だ、この男性と寝室に行っては駄目だ。それは何処で見ますか?ワッここ(お腹)で見ます。

何故、fight-or-flight response、闘争と逃避反応、闘争逃走反応。命の危機を感じる時、ここ(お腹)からワッと来ます。ここ(お腹)!そうですね。


米国特殊部隊のチーフ、酋長さんから聞きましたね。戦争で戦う時、命の危機が常にある時、自分のお腹、直感を信じることがどれほど重要か。物凄く重要だそうです。自分は毎日そのおかげで助かったそうです。生き残ったそうです。


2.知恵

お腹の中にある神様の律法とその六感と直感と警告のシステムと、自分が考える前にすでに考えるお腹。そうですか?そうではないですか?あ、その状況は危険な感じがする。そう考える前にすでにお腹で感じるのです。

ですから、お腹から流れ出る力とお腹から流れる知恵を無理に外すことはできません。神様の聖霊を感じるように、その御言、深い内容の御言。お腹の中にある六感と律法に刻まれているパワー。


3.聖霊

ですから、神様のおられることと良心を求める時、私達は感情の言葉を聞かないで、頭の言葉を聞かないで、私たちは何ですか?お腹から流れ出るそのような生ける水の源泉、聖霊があふれる源泉の言葉を聞かなければなりません。直感、本能、直感、六感。


聖霊が臨まれるとき、全身を治癒して、しかし、流れてくるところはお腹です。不思議ですね。源泉がお腹です。それは不思議です。


4.罪悪感

大きな失敗をした時、お腹にプワ~ッとこのように大きな痛みを感じます。人は大きな罪を犯した時、深いところでお腹が痛みます。罪意識も深いところで感じます。そうですね?ここに集まります。そうですか?そうではないですか?


5.治癒

深い笑みもお腹から出ます。人を治療する笑いは何処から出ますか?わっはっはっはっは!と、喉から出ますか?人を治療する笑いは喉から出ませんね。人を病気を治療する笑いは、わっはっはっはっは!とお腹から出ます。そうではありませんか?

喉から出ますか?はははははは・・・と、それでは人の病を治療できません。深い笑いはお腹から出ます。完全にストレスを解消する笑いはお腹から出ます。わっはっはっはっは!このように出ますね。お腹に深くストレスを解消して、否定的な感情と心配を解いて深い笑いが出ます。お腹から。賛美もお腹から出ます。生ける水もお腹から出ます。神様のともしびもお腹から出ます。


****


(蛇足)


「腹」で連想するのは、御父様が「へそ」を大切にされたことです。
「へそを覆って寝れば、風邪をひかない」
胎中の呼吸・栄養摂取器官だった「へそ」の苦労に感謝しながら「叩いてやれば、病気にならない」とかいった御言葉を記憶しています。
「ハッピー・ヘルス」という健康器具もあったと思います。


****


(蛇足ついでに、全く別の話題ですが)


【ビデオ】10月28日説教 江利川安栄 総会長で、7年審判期間は下記だと知りました。

2017年9月23日を中心として、2014年3月から2021年3月


10月4日の当ブログで、私は下記を書きましたので、訂正させて頂きます。

観点は違っても、結果的に、審判期間は2015年から7年間、と言われていることに符合します。


それまで、私が参考にしていたのは、質疑応答(エルダー本部長 2017年)のまとめでした。
(執筆・掲載に感謝申し上げます。)

【3】摂理に関連する質問

〔2〕審判について

【審判の7年期間はいつからいつまでか?】

正確には、神様や、お父様が決められると思われるが天基6年(2015年)7月17日(8月30日)が基元節と定められているので、そこから7年間だと考えている。

「正確には、神様や、お父様が決められると思われるが」
エルダー本部長の「前提」は正しいものでした。


「天基6年(2015年)7月17日(8月30日)が基元節」
これも「蘇生期の基元節」になりました。
2017年9月23日、天地人真の父母天宙完成祝福聖婚式の日が、基元節になりました。



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )


「キリスト教」のブログは、こちら

任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。