埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、真の御父様・亨進様・国進様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

松濤本部前 現代の踏み絵

「真理を問う行動2.12」報告で、「御父様に原罪がありますか」と問われ

稲森一郎 APTF副会長 「(無言)」


大谷明史 統一思想研究員副院長 「原罪ありません」


周藤健先生 「(無言)」


周藤夫人 「あなた達のことを信じていない」 

澤田教会長は、「御母様信仰」を捨てるかどうかを試すために、踏み絵を出しました。
1人が踏みました。


他の3人は、その踏み絵をよけました。
その足は、「御父様信仰」を捨てる踏み絵の上に、乗っていないでしょうか?


踏み絵と言えば、映画「沈黙」です。
無残な拷問の試練を見ました。


現代において、公職を失うことは、それほど過酷な試練でしょうか?
家庭連合の人達は、そんなに信仰が無いのでしょうか?


映画の中で、神様は、なかなか答えてくれません。
現代でも、神様の声は、なかなか聞くことができません。


しかし、御父様は「原理」を下さいました。
神様の声を聞かなくても、全ての答えは与えられています。


映画を見ながら、そのことに感謝しました。
姜先生の御言葉の通り、「人生の根本問題を解決した偉大な立場」に感謝しました。


「御父様信仰」を捨てる踏み絵に、足を乗せる人達は、自分の「偉大な立場」を見失った人達だと思います。



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )
         任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。