埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(蘇生期・真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、文鮮明真の御父母様・文亨進二代王様・文國進監察総監様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

澤田さんと生田さんに感謝します

6月8日の夜、生田さんからラインで、「拡散用」の映像を送って頂きました。
それは、6月1日に小山田氏と対決した、澤田さんの映像でした。
お陰様で、6月9日の朝、家庭連合の人達への「救援」を、久しぶりに行うことができました。


文鮮明先生말씀選集の、祈願祭の精誠と霊界の共助  (3)から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)

よいニュースがあれば私に伝えてほしいと言って日記を書いて行きながら、自分が良い人たちを中心に日記を書きながら私はこのような心をもってしたが、あちらではこのような報告、報告することが良い報告内容があればそれを必ず日記に記録せよということだ。


記録すればその記録したことが自分の為の物でなく、同僚の為に考えてあげたのだ。それでは霊界の自分の先祖たちが私がすべて忘れ生活していても、すでに祈祷してあげたそのような恩賜を与えたその恵みを代身して、その数十倍恵みをもたらして自分の為に祈祷してあげた人を助けることが出来るのだ。

最後の文章が、少し分かりづらいですが、同志を賛美すると、良いことがありそうなので(それは動機が悪いですが、少なくとも、この御言葉を紹介できるので)、書きました。


自分のプロフィールから引用します。

2015年4月28日から3日間で 亨進様に従う決意を固めました。

「2018年5月27日 江利川安栄会長 説教」では、「最初の3年間は、霊界の恩恵も多いが、その後は『マンネリ』の恐れがある」ということを語られました。


他のことはともかく、家庭連合の人達への「救援」については、むしろ意図的に「見切り」をつけていたことを告白します。


★韓国撤退とノーベル平和賞を狙うトランプ大統領★祝福二世にも原罪以外の罪がある。■キングスリポート6月6日・4日(二日分) から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)

◆宗教の教え、私たちはこの教えがある要素と衝突する時、事実を無視して自分の信じる宗教の教えを信じるか、さらに深く入り込む(真実を探求する)、二つの選択肢があります。

韓氏オモニは真のお父様を裏切ることはないと、多くの食口が信じてきました。

しかし、我々はそれが事実ではないということを知っています。

家庭連合の人達が、不都合な現実に目をつぶろうとしているのは、「自業自得」だと考えてしまいます。
ボブ・ディランの次のような歌に共感するので、「救援」が苦手です。

 I know you're dissatisfied

With your position and your place

Don't you understand

It's not my problem?

(ご不満ですよね、

ご自分の立場が。

ご理解頂けませんか?

それは私の問題ではありません。)


Bob Dylan - Positively 4th Street(PC版)



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )


「キリスト教」のブログは、こちら

任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。