埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(蘇生期・真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、文鮮明真の御父母様・文亨進二代王様・文國進監察総監様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

「自由と責任」 原理講論 澤田教会長の実践

澤田教会長(東京都江戸川教会)の実践に関連して、昨年6月28日の当ブログから引用します。

朝鮮大学校前の演説


自叙伝(増補版)373頁から374頁に出てくる「日本女性」とは、江利川総会長のことでしょう。

その詳しいエピソードを伺う機会がありました。


御父様の願いを聞いた女性は、他にもいらっしゃいました。

その方は、出発の準備のためにお祈りを始めたそうです。


その間に、江利川総会長は実践を始めてしまいました。

そして、歴史に残ることになりました。

澤田教会長は、江利川総会長のようだと思いました。


昨年8月14日の当ブログから引用します。

日本サンクチュアリ協会の会議で、家庭連合の人達へのチラシ案を出したことがあります。

その時、「自分の言葉でなく、亨進様の御言葉を使うべき」というご意見を頂きました。

その会議で、私は「教会前のチラシ配り」の承認を頂こうと思いました。
「配布場所の案」には、松濤本部も含まれていました。
しかし、自分の作戦に確信がありませんでした。
そして、「チラシの作り直し」をしているうちに、気が変わってしまいました。


それから数カ月が経ち、1月8日に生田禎三さん(愛知県 清須市)が、崔 橿燮(チェカンソプ)・纐纈(こうけつ)晴美夫妻(中部オリーブの会)と共に、家庭連合の名城教会前で実践されました。


それを受けて、1月15日に、家庭連合の新宿教会前で実践した時に、私も「誘われて」参加しました。
その時のチラシは、小林直太さん(サンクチャリ LOVE ネット、埼玉 )が作成し、長谷川勲さん(東京都新宿教会)と共に、中心に立って下さいました。
小林さんと言えば、 「サンクチュアリ群馬ファーム」の実践も、自発的に始められ、今では「農場長」として任命されています。


私の反省として、「承認」を求めた自分は、「自由と責任」が足りなかったということです。


昨日の当ブログから引用します。

御父様の御言葉のキーワードは、「絶対信仰・絶対愛・絶対服従」ではないでしょうか?

亨進様の御言葉のキーワードは、言うまでもなく「自由と責任」だと思います。


表面的には正反対のような両者は、性相と形状、縦と横のような関係だと思います。

直感的に、上記を書きました。
しかし、よく考えると、本来は「自由と責任」の方が「原因的」であり、従って「性相的」「縦的」なはずです。
それが逆転したのは、「堕落」と「復帰」のためだと思います。


原理講論126頁から127頁にかけて引用します。

人間の堕落は、どこまでも、その本心の自由が指向する力よりも強い非原理的な愛の力によって、その自由が拘束されたところに起因するのである。


すなわち人間は、堕落によって自由を失うこととなったのである。


しかし、堕落した人間にも、この自由を追求する本性だけは、そのまま残っているので、神はこの自由を復帰する摂理を行うことができるのである。歴史が流れるに従い、人間が己の命を犠牲にしてまでも、自由を求めようとする心情が高まるというのは、人間がサタンによって失った、この自由を再び奪い返していく証拠なのである。


ゆえに、人間が自由を求める目的は、自由意志による自由行動をもって、原理的な責任と実績をはっきりと立て、創造目的を完成しようとするところにあるのである。

堕落人間は、「自由」に行動しているようでも、サタンに主管されています。
ですから、サタン分立のために、「絶対信仰・絶対愛・絶対服従」が必要です。


それを越えて、「本心の自由」「自由と責任」が得られます。
「時代的恵沢」によって、「自由と責任」が許されるようになりました。


しかし、各自の「責任分担」は、常に残っています。
「承認」を求めた私は、「責任分担」に失敗したのだと思います。


しかし、姜先生の移籍、御母様の発言等、タイミング的には、今が「時」だと思います。
数カ月前の私の「提案」は、「時期尚早」だったと同時に、「象徴的条件」「遠因」だったと、自分を慰めました。



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )
         任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。