埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、真の御父様・亨進様・国進様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

トランプを応援し、松濤本部へも行く

私は、両方やります。
サンクチュアリ内部の詐欺師も批判します。
私の「自由と責任」です。


2月15日「王の報告」から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)


悪い人々の中から立ち上がりたいのです 彼らは善人に変わります

韓氏お母さんが悪事を働く時、韓氏お母さんの悪事について行くと言う奴らをソシオパスと見る事が出来るでしょ。韓氏お母さんとその中間指導者達はサイコの性質があり、中央集権を通しながら全国民と世界を掌握したいし、彼らについて行くと言う30~40%はソシオパス!即ちサイコについて行くと言う、自分達に得があるならついて行くと言う山羊ども!

それはどういう事か?約50%は、人口の50%はソシオパスでもなくサイコパスでもないということです。50%は善なる人です。他の人を騙したくありません。他の人に悪事を働きたくありません。悪い人々の中から立ち上がりたいのです。しかし国が余りにも社会操作されると、その50%は悪側に傾きます。サイコ達が中央政府と中央集権を持てなければ、その30~40%のソシオパス、サイコに従う30~40%のソシオは、サイコについて行けません。ですから彼らは善人に変わります。山羊から羊になります。即ち人口の90%はほぼ羊になるでしょう。

これは、まさに澤田教会長の考えと同じです。
家庭連合を見捨てない理由です。


2月19日の亨進様説教から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)


そのまま続けていけば

悪魔はあなたが何か始めようとするといつも、あなたが弱く無力だと感じさせるのです。「なんだ、たった2ビューじゃないか」と。これが彼らのやることです。彼らはあなたを怖がらせて社会的な圧力を掛けたいのです。潜在力が分からないのでもうここでやめるべきだと思ってしまいます。もうすでに銃を撃ったので、そのまま続けていけば、狙い続けていれば神様がご自身の器としてその栄光のために働いて道を整えてくれるのです。

私達は止めません。
それが悪魔の嫌がることです。


2月23日「王の報告」から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)


彼らは、人々を手放しはじめました

ある韓国の牧師は、もしあなたが女神崇拝(独り娘)の神学を信じないのなら、姜賢実先生のように、第二王様の亨進様に従いなさいといっています。韓国ではこんなことが語られているようです。そこには、議論の余地はないようです。

邪教には議論の余地がなく、信じなければ、亨進様についていきなさいと言う事です。彼らは、人々を手放しはじめました。それは、教えが過激になり、どうすることもできなくなり、彼らの邪教は、議論も、説明もしない状況です。それは、異教信仰であり、反キリスト信仰なのです。


堕落したすべての家庭詐欺連合の人々が

私たちは彼らの為に祈ります。堕落したすべての家庭詐欺連合の人々が、神の愛によって、罪を知り、堕落したことを悟り、そして、再びお父様の権威のもとに戻ってきて、お父様を愛するようになるようにとお祈りします。


2月8日「王の報告」から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)


私たちがしなければならないのではないですか

(第二部 姜賢實先生の説教から)

有る方が私に「家庭連合が崩れる音が今非常に大きく聞こえます。」

それで私がこういいました。「本当にそうなのか?」、

「本当にその音が聞こえます。」 こんなお話をしました。

そのため 「この話そのままになるようにするためには私たちが何をしなければならないか?」と言われるので「本当に、かれらが来て聞いて理解することができるようにし、更にはお父様がこれを本当に霊界で神様も霊界でこれを望まれ願っておられることを感じられるように、私たちがしなければならないのではないですか」このように考えるのです。


日本の食口が家庭連合の食口が早くお父様に帰って来るように願います

(エルダー部長:)

ありがとうございます。 本当に日本の食口はエバの国としてその間途方もない犠牲をたくさんサれました。本当に母の肉を売るそのような心情で世界のために犠牲を捧げ世界の多くの、アメリカが長子国となり多くの子女国を生む … 生むための努力をたくさんしてきました。 ところが今日そのような日本の家庭連合がお父様を背信し他の道に行っているということはお父様としてはとても胸が痛む事にならざるを得ません。 本当に今からでも日本が悔改め、お父様に帰って来ればと思います。 これから私たちが進むなかにおいてまた日本が貴重です。お父様が必要とされるのではないでしょうか。 日本の食口が家庭連合の食口が早くお父様に帰って来るように願います。


もう一度、2月15日「王の報告」から引用します。


妻を愛する夫、夫を尊敬する妻が家庭を作ると

プラスとマイナスは怖いものです。何故?妻を愛する夫、夫を尊敬する妻が家庭を作ると、小さな軍隊になるので、また天一国ではその小さい驚くべき数の単位軍隊になり、彼らが全て銃器所有まであれば、捕食動物たちがとても嫌がるでしょう。これは再臨主様が下さった驚くべき世界です。サイコ野郎どもと捕食動物達、狼達が羊たちを恐がる世界!


2月22日「王の報告」から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)


皆さんは最後でしたが

終末の、最初の者が最後になり最後の者が最初になるという聖書のみ言のとおり皆さんは最後でしたがお父様の慈悲と愛によって最初になったのです。


私ども夫婦は、御父様が最後に作って下さった軍隊です。
誰も止めることはできません。



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )
         任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。