埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、真の御父様・亨進様・国進様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

家庭連合の「信仰の自由」 「異端を信仰する自由」 

2月10日「王の報告」から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)


完全な異端の教え 献金を強要し搾取している

韓オモニは、主より、神より、再臨主よりも、権力の位置とお金を選びました。自分の欲望と自己愛にしがみつくことを選びました。独り娘という、異端、完全な異端の教えは、どんなクリスチャンにも受け入れられないし、どんな原理を学ぶ学生にも受け入れられないものです。


お父様は、罪を持って生まれ、自分は無原罪で生まれたと主張し、彼女は,お父様を裏切り、中傷しましたが、お父様だけでなく、すべての統一運動を、すべての人類歴史を裏切ったのです。さらには、自分がお父様を救ったのだと語り、再臨主を売り渡して、権力を維持し、天正宮に座りながら、日本の兄弟姉妹にも献金を強要し搾取しているのです。


松濤本部前の活動について、サンクチュアリ教会側の弁護士の意見を、伝え聞きました。

家庭連合の人達にも、信仰の自由がある

当然です。
「完全な異端の教え」を信じるのは自由です。


問題は、「完全な異端の教え」を隠していることです。
「シャボン玉のブログ」から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)

ユ・ギョンソク韓国会長

「何より姜賢実会長はサンクチュアリ教会で主張する内容をまるで真のお母様が直接語られたかのように話すことで食口に大きな混乱を与えています。 『お父様は原罪をもって生まれたと話された』とか『お父様の位置を格下げし、お母様の位置を格上げした』という主張は決して事実ではなく、その意味も違います。」

(2016.12.29 姜賢実声明文反駁(はんばく)文、韓国協会)


周藤夫人も言いました。
「あなた達のことを信じていない」
これは、次の意味としか考えられません。
「御母様がそんな発言をしているとは信じていない」


それが周藤夫人の本心ならば、周藤夫人も騙されています。
本心でないなら、もちろん騙す方の仲間です。


その結果、「献金を強要し搾取している」とすれば詐欺です。
家庭連合は、「御父様を信じて捧げる人達」の献金を受け取る資格はありません。
「原理を信じて捧げる人達」の献金を受け取る資格はありません。
「異端を信じて捧げる人達」の献金だけを受け取らなければなりません。



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )
         任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。