埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(蘇生期・真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、文鮮明真の御父母様・文亨進二代王様・文國進監察総監様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

(元)「霊の親」の悪口 「借金」の話から

2017年2月14日に、「霊の親 光言社社長 椎名建太殿」という記事を書きました。
今も、同じ役職かどうか知りません。


昨日の当ブログで、「借金を減らす」「銀行との戦い」について書きました。
幸い私は、銀行(金融会社)には借金が残っていませんが、友人には残っています。
親族からの借金は、「恩赦」を受けました。
すべて「献金摂理」の名残です。


「教会の指導に従うように」

そういう霊の親の指導に従ってきました。

「献金は、ほどほどに」

霊の親ならではの心配も頂きました。


しかし、「Holy」ならぬ「Folly」、私の「愚かさ」が出ました。
上記の「矛盾」を抱えることができず、「教会の指導」に100%従ってしまいました。
「献金」が何よりも大切な「現場」に従ってしまいました。


文亨進牧師は真実の教皇です。カトリック教会性堕落事件三編■キングスリポート8月25,29,31日(3日分) から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)

エルダー王:ジョージ・クック牧師と一緒にいます。性的なスキャンダルについて話をしています。組織を離れると地獄に行くと言う所では虐待が起きます。

「過度な献金」も虐待です。

組織は簡単に入会して簡単に脱退できなければなりません。サンクチュアリの教会もそうです。カトリックにいる人たちは知らなければなりません。カトリックを離れると地獄に落ちるという話を信じないでください。組織が皆様を救うのではなく、神様との関係が皆さんを救うのです。

これが正しい指導です。
今、私は、(元)「霊の親」を指導してあげたい気持ちです。


「御父様」「原理」を信じながら、「独生女」に従う

このような「矛盾」が平気な人達には、「正しい指導」も不要かも知れません。



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )


「キリスト教」のブログは、こちら

任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。