埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(蘇生期・真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、文鮮明真の御父母様・文亨進二代王様・文國進監察総監様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

アメリカの希望と不安

米最高裁判事 カバノー氏承認騒乱■キングスリポート10月3日,9月27/28/29日(4日分)から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)


1.希望

ユ・ノスク王妃:トランプもこれから3代王権に連結されなければなりません。


ティム・エルダー王:多分そうなると思います。

王様がオリバー(・ノース)氏(NRA会長)と連結されたことはすごいことです。


ユ・ノスク王妃:お父様の役事であり奇跡だと思います。


ティム・エルダー王:そうです、これは2代王様がされていることではなくお父様がされていることです。

王様はお父様が導かれるままに従って行っておられるのです。


ユ・ノスク王妃:昨年の祝福式で4位基台が完成したからです。

トランプ大統領をトップとして、オリバー・ノース会長も加えるべき、「VIPリスト」に関する過去記事は、次です。



2.不安

ティム・エルダー王:

審判がどれだけ厳しいものになるか?

トランプになってからアメリカの経済はよくなりましたが、いつ滅びるかわからないような状況なのです。

国債のせいです。21兆ドルもあります。返済することのできないお金だということは確実です。

いつかはバン!と破裂する状況なのですが、神が良く導いてくださるとすれば大丈夫ですか?


ユ・ノスク王妃:ヨセフのような国務長官が出てこなければいけません。


ティム・エルダー王:アメリカの経済が亡びれば世界も大変になります。

関連する過去記事は、次です。



ただ、どちらにせよ、天一国への道筋であることは、間違いありません。




(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )


「キリスト教」のブログは、こちら

任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。