埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、真の御父様・亨進様・国進様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

118頁まで 原理本体論の要約

Ⅱ.前編


第1章 創造原理


序論:創造原理とは何か


1.神様の二性性相


****上記まで、昨日当ブログ


2.神様と人間の関係


1)心と体の関係

私の中で心と体が一体となっているように、神様と人間も、何ら関係のない別個の存在でな、一体です。


(1)縦的な愛、横的な愛


縦的な愛

神様と神様の形状である男性は、真の愛を成す直短距離にいるのです。

横的な愛

アダムとエバが本然の姿に成長して真の愛で一つになれば、神様の本性相と本形状、そして本陽性と本陰性に似た第二の神様が出現するのです。

アダムとエバの結婚は神様の結婚であると同時に、神様が実体的に現れる儀式です。

夫婦になったアダムとエバが愛を分かち合えば、その愛はアダムとエバの二人が分かち合うとしても、内的には実体であるアダムの生殖器と無形である神様の生殖器が一体となって、エバと愛を分かち合う格好になります。


(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )


任命式の映像はこちら


「キリスト教」のブログはこち

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。