埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(蘇生期・真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、文鮮明真の御父母様・文亨進二代王様・文國進監察総監様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

「今皆様に申し上げられないこともあります。」

収穫の時、あなた達は収穫の準備が出来ているのか? ■ キングスリポート11月9日から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)

もちろん今皆様に申し上げられないこともあります。

ですが一つ確かなことは、神様が全世界を神の王国に入ってくることができるよう準備をしているということなのです。


家庭連合は今やとても小さく、まったく社会に影響力がない集団だということです。

神様は数百万の霊魂を神様の前に戻れる収穫の季節を準備して下さっているのです。

現在キリスト教信者たちは弾圧を受けているのです。

もう収穫の季節が来ているということなのです。


大きいまぐろを捕まえる準備を真のお父様がしているということなのです。


今成される事を皆さんにすべて申し上げられないことが少し残念ですが、私が申し上げられることは皆様の祈祷が大きな霊的基盤になり力になるという事実です。

元記事のファンクラブさんも、この部分に注目しています。
とても気になる部分です。


家庭連合ではなく、クリスチャンに関係している、とは想像できます。
祈祷するとしても、目標がはっきりしないことが「少し残念です」


****


上記だけでは、記事として物足りないので、大胆に予測してみます。

◆ペンシルベニア州政府の中間選挙結果です。


州政府は105人で共和党が与党になりました。

中間選挙前には120人で共和党が与党だったんですが、中間選挙後には105人になりました

リサベーカー州共和党上院議員はあまりにも人気があるため民主党側では候補者も出していません。


(アメリカには連邦政府があって州政府があります。)

ペンシルベニア連邦政府の上院議員と下院議員は民主党が持って行きました


しかしペンシルベニア州政府の結果は、上院議員と下院議員が共和党を維持しました。

ペンシルベニヤ州政府が、二代王様に仕え、國進様を何らかの「役職」に迎える、という予測はいかがでしょうか?
可能性はゼロではない、と思います。


(それとも、トランプ大統領との面会が、近づいているとか?)



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )


「キリスト教」のブログは、こちら

任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。