埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、文鮮明真の御父母様・文亨進二代王様・文國進監察総監様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

「空襲警報」が聞こえたら

昨日の当ブログによって、「北朝鮮のミサイルによる大量破壊兵器攻撃」が身近に感じられるようになりました。
戦争と言えば、これまで主に「備蓄」について考えてきました。
しかし、「民間防衛」を読んだ者として、「神の血統」を守るために、他の部分も共有させて頂きます。


71頁

空襲警報!急げ! 

生命が助かるかどうかは、秒単位の時間で決まる。

つまり、何秒という間に機敏に行動するかどうかが生命にかかわるのだ。


77頁

突然あたり一面を輝かす光球に襲われたら、あなたの運命は1秒の何分の1かできまることになろう。

急いで遮蔽物の陰に飛び込めなかったら、その場で地上に伏せ、顔を下にし、両手を身体の下に隠しなさい。


85頁

もし爆発が身近で起きたら、放射性降下物を身体に受けたものと考えて、衣服を脱ぎ棄てるとともに、身体の露出した部分を徹底的に洗うか、シャワーを浴びなければならない。


89頁

空襲警報が鳴ったら、いつ何どき核兵器が使用されるかしれないから、常にガスマスクを手元から離さないように。

ガスマスクは、放射性のチリが肺の中に入るのを防いでくれる。

戸外にいるときには、一番近い避難所がどこにあるか、身を隠すものがどこにあるかを、よく確かめておきなさい。


90頁

戸外で空襲警報を耳にしたら、すぐ身を隠せるものの中に入らなければならないが、その余裕は」1~2分しかない。

身を隠せるものの中に入ったら、両目を閉じ、両腕で顔をおおい、両手は身体の下に隠すこと。

余裕があったら、手袋やネッカチーフ、マントなどを身につけ、口や鼻を布で隠しなさい。



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )


「キリスト教」のブログは、こちら

任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。