埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、真の御父様・亨進様・国進様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

「先生だけ知って二人が知ることがある」 劉正玉先生について

文鮮明先生말씀選集から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)


真の父母の代身存在になろう  (8、完)から引用します。

「日本に対する活動だけお話しします。」 自分が今まで南米であいさつを受けてきた話、複雑な事が多かった? 自分だけが知る、先生だけ知って二人が知ることがあるが、人々はすべて知らない。(劉正玉会長が証し及び報告)


「・・・・・・どこであれ行けば座って本を見なさい。本だけ与えれば彼らは勉強してこうなのだ。これが今日日本が信仰的に位置を掴むことのできる核心の内容になりました。」(拍手)


よく聞きなさい、よく。今や生きる道はその道以外にない。(報告継続)



真の父母の代身存在になれ  (7)から引用します。


これからは教育だ

サ、それではこれからは教育だ。わかるか? よく記録しなさい。皆さんも皆さんの家庭においてここ劉正玉が家庭を中心とした事と同様にしなければならない。難しさも多くすべてそうだったが、疲れて倒れることのできる場までも経ながらつらく働いたことを私がすべて知っているのだ。それにもかかわらず日本人たちが反対して行った人たち、先輩家庭たちが自分の弟の家庭になりうる人たちが来て自分たちを動かすのでありとあらゆる謀略中傷が多かった。

本体論セミナーでも、「教育」を強調されていました。
御父様の御言葉に忠実でいらっしゃいます。



真の父母の代身存在になろう  (8、完)から引用します。


日本の劉正玉に負けないようにする

間違いなく私は日本の劉正玉に負けないようにする、決心すれば・・・。その時よりも今歓迎するときである。反対がない、今は。日本自体も、アメリカ自体もそのような雰囲気になっているためにそれをできないという事実は本当に嘘になる。劉正玉が家庭教会百万家庭教会を標準にしたのはその国民を中心に見る時、数百万、数千万しなければならないと言えば、国民の人口比例を中心に比例するようになれば自動的に解決できるようになるのだ。その為に劉正玉に負けない訓読会の大将たち、小隊長、中隊長、大隊長、連隊長まで、師団長、軍団長まであがって行かなければならない。わかるか? 「はい。」

劉正玉ほどの伝統基準以上私が相続されるという人たちが決心したとすれば、目を閉じて両手をあげて神様の前に拍手しなさい。(拍手)


劉先生が「模範」だということです。
ですから、劉先生は、「模範」として、サンクチュアリに来られたと思います。



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )


「キリスト教」のブログは、こちら

任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。