埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、真の御父様・亨進様・国進様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

現代の「奇跡」

2017年9月23日天宙完成聖婚式祝勝会の御言から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)

キムヨンハ訓師もソユアム訓師、キムガプヨン訓師が癌だったのですが、お父様の聖霊の役事で癌に打ち勝ちました。 (ハレルヤ! アジュ、拍手)

リサ・エルレンスン!リサ!(hi)リサ。リサを見てください。リサ!このおばさんは、銃器専門家です。 銃器専門家(拍手)

癌を克服しました。 今回に!去年に癌を克服しました。 お父様の大きな(恩恵で)その病院では全部の医者が「リサは死ぬだろう」と言って何もできないと言いましたが、リサはお父様を信じてつかんで、私は死なない、死んではならない。


最近、日本サンクチュアリ協会の重要メンバーも、お二人、重病から生還されたことを思い出しました。


使徒行伝/ 03章 06節から08節を引用します。

ペテロが言った、「金銀はわたしには無い。しかし、わたしにあるものをあげよう。ナザレ人イエス・キリストの名によって歩きなさい」。


こう言って彼の右手を取って起してやると、足と、くるぶしとが、立ちどころに強くなって、


踊りあがって立ち、歩き出した。そして、歩き回ったり踊ったりして神をさんびしながら、彼らと共に宮にはいって行った。

ペテロも奇跡を行うようになりました。


ヨハネによる福音書/ 14章 12節から14節を引用します。

よくよくあなたがたに言っておく。わたしを信じる者は、またわたしのしているわざをするであろう。そればかりか、もっと大きいわざをするであろう。わたしが父のみもとに行くからである。


わたしの名によって願うことは、なんでもかなえてあげよう。父が子によって栄光をお受けになるためである。


何事でもわたしの名によって願うならば、わたしはそれをかなえてあげよう。

イエス様のおっしゃった通りになりました。


9月30日のブログでも引用した、康御母様の御言葉を再掲します。

これからは大きく道が開かれ、本当にこのことを中心として、すべてが予想できなかった奇跡の歴史がここに起きることを、みなさんが知って、信じて、実践してくださると良いです。

いよいよ、私達も「奇跡」が可能になったと思います。


(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )


任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。