埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、真の御父様・亨進様・国進様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

4400家庭は「エース」 「真の先生達」 

昨日の当ブログは、結局「悪口」(皮肉、嘲笑)にしかならないと思います。
残念ながら、「恥をすすぐ」人は少ないでしょう。


それを象徴しているのが、「神明忠昭先生」です。
要するに、今までの「先生」は、もはや先生ではありません。


結局、信仰の無い人達だったということが分かりました。
その点では、言わば、私達と同じです。


私達も、自分で、たいした信仰者だとは思えません。
ですから、「御父様の神霊の役事で、サンクチュアリに来た」という亨進様の御言葉を、改めて噛みしめます。


きっと「先生達」も、最初は私達と同じ「謙虚な信仰者」だったと思います。
それはそうです。
最初は「先生」という地位もありません。
人より先に来て、後から人が来て、地位が上がりました。


今まで私達は、いずれ「先生達」が来てくれるものと思っていました。
しかし、もはや期待できないと思います。


私達は「中継ぎ」ではありません。
先発完投が期待される「エース」です。


私達が気をつけるべきことは、傲慢にならないことです。
それは、亨進様が説教されていることです。
「先生達」が「反面教師」として、見事に教えてくれたことです。


そうすれば、私達は間違いなく、「真の先生」になれます。
「天一国」が来る頃に、4400家庭は、「真の先生達」になっていると思います。



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )
         任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。