埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、真の御父様・亨進様・国進様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

韓国と日本の審判の差

亨進様・国進様 Q&A 2017年1月29日よりの引用です。

そのような渦中で、韓国は韓氏オモニの支持、異端賞賛に従って、95%は中国の悪魔の赤い龍に売られて行きました。

韓国は既に堕落した国として、再臨主を背信して堕落した民族として、95%滅亡、中国赤い龍に売られたので、それを完全に覆すことは出来ません。

そうしながら そのような中で 中国の奴らが南韓(韓国)を95%以上捕まえ食べてしまいました。

韓国は「95%」です。


「第50回真の神の日と真のお父様御聖誕日」におけるみ言 から引用します。

日本もドナルドトランプを支持する勢力たちを育てることができなければ、日本もエバ国としてお父様を背信した国として50%が抜けないといけない(滅んでしまう)と言われたのですが、江利川会長がお父様を背信せず皆さんは生きて 皆さんはお父様の聖霊の役事によって権威圏に戻ってきたので 愚かなアベルを目覚めさせて平和大使たちと 上位層を分裂させて ドナルドトランプを支持する勢力を作ることが出来なければ日本も海に沈みます。

日本は「50%」です。


12月14日の当ブログから引用します。

澤田教会長:今後の摂理国家はどこになると思いますか?

堀:韓国は危ないとして、日本も(過去の父母の国として)韓国と一つだから、危ないのではないかと心配しています。

澤田教会長:私は、日本に期待する理由があります。

摂理国家になるかどうかはともかく、韓国とは差がつきました。
ネタバレをします。
御父様により、過去の日本が、涙ぐましい献金摂理で立てた条件は、今も残っている、というのが「期待する理由」でした。


(以下は、私自身の文章です。)
その献金に対して、韓国家庭連合の幹部は罪を犯しました。
日本家庭連合の幹部は、どうでしょうか?
もしかすると本来は、「50%」が、もっと小さくなれたのかも知れません。



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )
         任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。