埼玉サンクチュアリ教会(日本サンクチュアリ協会 埼玉教会)

私ども夫婦は、2015年8月30日に米国サンクチュアリ教会本部で行われた「真の御父様の聖和3周年記念礼拝」(真の基元節)および「真の御父様の権威に戻るための祝福式」に参加し、同日の夜、日本において「真の御父様の権威に戻るための祝福式」を行うための、任命の祝祷を受けました。
2015年12月30日にCyberサンクチュアリ人協会の会長を辞め、文鮮明真の御父母様・文亨進二代王様・文國進監察総監様の側近である江利川総会長の下で働くため、日本サンクチュアリ協会に移籍しました。

「今は心だけでも移民出来る」 伝道のための御言葉

1.緊急事態です


次の週末はコロラドに行きます。國進兄さんも行きます-7月8日鉄のつえの王国20英語説教(その1)から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)

しかしイエス様にとっては、王国を築き、王国を説き、魂を救うこと、世界を救うことが優先されるのです。滅ぼすために来たのではなく救うために来たのです。これがキリストの心情であり、みなさんがこれを読んだ時に理解していないことです。韓国語のキングッパダが何でしょうか。緊急(urgency)です。私は真のお父様にいつも「緊急です」と言っていました。911の救急搬送のようなものです。緊急事態です。なぜなら神様は魂を救いたいからです。滅んで欲しくないと思っています。知識がないために人が滅んでしまいます。

ですからキリストは、死人はもう死んでいるのだと言います。今は多くの生きた死人にみ言を説かなければならないのだ、と。今日滅んでしまうのかも分からないのです。そして神様から離れてしまうかもしれません。そういうわけで私たちは人に話をします。それが福音主義、信仰の証し、魂の獲得ということであり、人に話すということです。良い知らせを伝えようと試みることです。良い知らせ。福音。キリスト自身が神様の王国として定めている神様の王国についての良い知らせです。

平和の福音の備えです。エペソ6章にある神の武具を身に着け、たとえ戦場を歩いていても平和がもたらされます。私たちは戦場を歩き悪魔と戦います。御霊の剣、信仰のたて、真理の帯、正義の胸当を身に着け、救のかぶとを被り平和の福音の備えを足にはきます。そして戦場に赴きます。それでも平和があります。混乱もたくさんあるでしょう。戦闘的なスポーツをやっている人や軍隊の経験のある人には分かります。戦闘の真っ只中にありますがそれでも平和があります。それをゾーンと呼びます。推し進める中にも平和があります。福音と神様の王国を広めるために外に向けて発信します。



2.ネット上で共有できる


私(文亨進王)はある組織の除去対象となった。キングスリポート7月5日,6日(2日分)から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)

グーテンベルグの活字印刷術が、神様のみ言葉、聖書をすべての人たちに読む機会を与える革命を起こしたと言えば、今の時代にはインターネットを通じてグーテンベルグが起こした印刷革命を上回る革命が起きています。

今日の分野の最も高い知識と情報が今では、インターネット上で距離と関係がなくネット上で共有できるし、哲学思想と政治見解が分かれて真実が普及されます。



<米国憲法は天一国憲法の原型>「鉄の杖」20<後編>■2018年7月4日 韓国語説教 文亨進二代王から引用します。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)

何故若者がこのような現実を学ばないのか! 何故ですか。こういうことを学ぶと危険になるからだ。集団主義、絶対主義、何々? 集団主義? 全体主義、さあ、何だ、政治サタン主義、社会主義、共産主義システムに(とって危険だ)。独占、独占主義だね? 独占主義に危なくなるから。だからユーチューブでビデオを作り、こういう思想を流して、こうするのが良い!ことです。



3.別の人たちを、天一国王国に移民させる


政府の宗教、宗教(日本語)、簡単に言うと若者が自分が宗教を信じないと言うけれど、そう考えているが、宗教を信じてるよ! 政府宗教! 政府は神様になった。まったく。詐欺師ばっかりだよ。あ? 君たちこれだけ知ってるのに、一人でただこれを抱えていたら駄目だし、分けなければ、分けなければ。他人の目を開かせてやらなければいけない、どうして? 共有、共有。今は我々は国を作り、新しい国を作っています。

他の人も神様の王国の国に入ることができるように、実体的に。Immigation なに?移民? 実際の移民は今はできないけど心の中で移民をできます、今(できます)。実体の国が出来た時、実際に自分の家族と移民することができます。ところで、心から移民できるように助けてあげなくては、若者たち、判ったの? え?

驚くべき内容だろ! 神様は君たちの不足な内容を用いて、別の人たちを、天一国王国に移民させることができる、今は心だけでも移民出来る、内容を作ることができるのだ。 こりゃ、わあ。 政府宗教暴露! 政府宗教。政府の宗教。 政府の宗教を暴露しなければならない!現代時代の人々が宗教を信じる。世俗的な国が宗教を信じる。その宗教は政府だ。 その宗教はどのような宗教よりも一番危険な宗教だ。 なぜ?その宗教は実体的に人々を殺人するから!大虐殺するから!実体的に! もちろんイスラム教は実体的に殺人もする。 大虐殺もする。 キリスト教はそうじゃない!



4.仕事をなさなければならない


長くなりましたが、御父様の御言葉も必要だと思います。
責任分担の完成と創造偉業の継承  (2) から引用して終わります。
(翻訳・掲載に感謝申し上げます。)

絶対的な事であるが、サタンの管轄下にいるために、数多くの宗教が分からなかった為にそこに待っているのだ。永遠な課題だ、これは。ここで知ると出来るのでなく仕事をなさなければならない。なすところは父母様も教えて下さるだけであり、学校に行くのを案内するだけであり、父母様が勉強し試験をして譲ってあげることが出来ない。皆さんが原理を知ったとすれば原理そのままに従わなければ卒業状をえることが出来ないのだ。



(お問い合わせ先:メール sanctuary.saitama@gmail.com
         電話番号 堀勇一070-6670-5334 堀久子070-6637-7424 )


「キリスト教」のブログは、こちら

任命式の映像はこちら

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。